20日に書いた文フォロー

20日に、「官僚の記者会見原則廃止」について文を書いたケドも、いまいち釈然としなかったので見た記事 官僚の情報操作能力 ・・・なるほど。 <「次官の定例会見は廃止。ただし、官僚による記者レクやブリーフもOKだし、専門的・

面白いかな、どうかな?

録画していたのでテレビレビュウ 2009年9月18日放送分 政党助成金はすべて景気対策にまわします 2009年9月11日放送分 新政権が赤字を出したら民主党全員に自腹で払ってもらいます なんだかよー分からん番組になってき

今こそ新聞社について考えよう的な話題

昨夜仕事から帰って、ビールを飲みながらザッピングしていると、『官僚たちの夏』という映画だかドラマが始まった。 これには吹いた。こういう時期にそんなにも官僚を持ち上げたいのか、テレビ局は?? そうなのかテレビ局は!!??

次々現れる難敵。今度は新聞労連だと

・・・と思ったら(前回の続き) ★◎「新たなメディア規制」と抗議=次官会見廃止で新聞労連 2009年09月17日18時43分 / 提供:時事通信社  鳩山内閣による各省庁事務次官の記者会見廃止について、日本新聞労働組合連

今のとこ政府応援。

鳩山新首相が「記者クラブを廃止する」という公約というか口約を破ったと、さる筋がいきりたっていた9月16日に読んだ記事が、これまたまぎらわしくて以下のもの。 あんまり時期を同じくしていたからてっきり、記者クラブ廃止関連の記

神話からの脱却、それが無理なら書き換えへ

★鳩山内閣早くも公約違反? 隠れた官僚支配の温床壊せず 井上 理(日経ビジネスオンライン記者) ★9/15(火)ジャーナリズムの新たな幕開けか!?~鳩山政権と記者クラブ ゲスト:神保 哲生 (ビデオジャーナリスト) 司 

しんぼる

松本人志の映画を映画館で見る気は、これっぱかもなかったのに、付き合いで見てしまった。 ちょうど今日は水曜のレディースデイだったこともあり。 そういう意味では、1000円ならばさほど大きく損した気にはならない映画で、けれど

農水省、この悪代官ども。他

本日ドアニュースで拾ったネタ ★高野孟:農水省の”改革偽装”を叩き潰せ! 2009年09月15日11時25分 / 提供:THE JOURNAL <地方農政事務所廃止の裏事情> イヤんなっちゃう話だ

不景気のフはフフフのフ。ではない

最近知った ☆不景気.com よくぞ並べに並べた不景気話、という壮観なサイト。 とくに目立ったのをピックアップすると、 ■<ディズニーがアメコミ大手の「マーベル」を3700億円で買収> ガッカリする話。混ざり合って似たト

最近のライブドアニュースから

ネットのニュース落穂ひろい ★甘ったれるな。16日まで、自民党総裁を決めるべきだ。 この記事、一番わかんないのは「自罠党」。 これの何が可笑しいのか、面白いのか、意味あるのか、さっぱし。 こんなのがわかってもらえると思う