時効警察 第6話(テレビドラマ)

今回オダギリジョーのコメディ演技が本格的に冴えていたのと、犯人親子が各地を転々と流浪するあたりが、あたかも松本清張の『砂の器』の如しで、マジで泣かされた。 ちょうど折りも折り、松本清張の根強い人気を裏付けるように今期も『